忍者ブログ
にきびは石鹸を変えるだけでも良くなります。 にきびに効く石鹸を見つけて、素敵なお肌を手に入れてみませんか?
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピーリング石鹸・ソープは肌を溶かして古い角質を剥がしていくことで、
新しい肌にして肌のターンオーバーを正常にしていきます。
このことで古い固まった角質がなくなり、肌が白く明るくなったり、
にきびの原因を取り除いたり、ニキビ跡にも効果があります。

しかし、にきびを直すのに肌を溶かすほどの効果があることから、
本当に使っても大丈夫?という不安も少なからずあると思います。

私たちが手軽ににきびに使えるピーリング石鹸・ソープですが、
成分としてグリコール酸が入っています。
このグリコール酸が肌の古い角質を剥がして、
にきびの角質を取ってくれる役割をしています。

実はこのグリコール酸は身体に存在する毒性のない物質です。
グリコール酸が皮膚表面からの吸収された場合も、
全身的副作用はありません。
発癌性、アレルギーの心配はなく、パッチテストも不要と言われています。
他のにきび治療法に比べ炎症を起こしにくいのも、グリコール酸の特徴です。

グリコール酸を使った場合、ピーリングした部分と、
しない部分の境目が目立つこともなく、
対応できない重大なトラブルはないと言われています。

ですが、ピーリング後はどんな場合でも紫外線対策を
怠らないようにしましょう。
怠ると逆ににきびが悪化することもあるそうです。
また、保湿もしておくことで肌のツッパリ感が抑えられるでしょう。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
バーコード